事務所風景

みやび社労士・行政書士
事務所理念

保有資格である4つのスキルを
フル活用して、事業主様のお悩みが
100%解決するよう、
常に全力を尽くします。

一度ご依頼をいただいたお客様から
信頼され、その後も末永くおつきあい
いただけるよう、
顧客満足を最大のテーマとして
取り組みます。

【保有資格】

行政書士
社会保険労務士
セクハラ・パワハラ防止コンサルタント
損害保険トータルプランナー


所長:見方 雅教プロフィール

みやび社会保険労務士事務所 所長

みやび行政書士事務所 所長

一般社団法人 働き方改革
支援コンサルタント協会 会員

早稲田大学理工学部卒。
郵政省(現 郵便局株式会社)、日新火災海上保険株式会社を
経て2005年社会保険労務士として独立。

自らを「企業経営という名のドライブにおける
カーナビゲーション」と称し、経営目標の達成に向けた
道筋を複数提案して社長にどの道を通るか選択してもらう
というコンサルティング手法を得意とする。
同時に、自称「日本一社長の愚痴を聞き続ける
社会保険労務士」として社長の経営に関する悩みを出し
尽くしてもらい、解決方法を複数提案して社長に決めて
もらうというリスク回避コンサルティングも得意とする。

コンサルティングをする時は社会保険労務士としての
知識はもちろん、行政書士としての知識、以前勤めていた
保険会社の代理店としても活動をしているので損害保険の
知識を総動員して多角的にリスク分析をして
最善の解決方法を導いている。


関連リンク